双子の性別判明!35歳1児の父・保育教諭のパパ日記!

スポンサーリンク

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

エコー写真とブログタイトル親と父性

授かりました双子です。

保育士10年、保育教諭6年目の保育パパが、双子や家族の様子について紹介していこうと思います。

てんあろ家族紹介

父:てんあろ(ブロガー収益化を夢見る保育教諭。体を鍛えて心身ともにカッコよくなりたい。)

母:妻あろ(フィリピンと日本のハーフ。会話あるあるで、タガログ語っぽいイントネーションになる時も)

長男:ほっぷちゃん(元気な甘えん坊。顔がとにかくパパ似)

猫:ねこにゃん(妹が昔拾ってきた雑種。特技は早食いとドカ食いと甘噛み。走る時にお腹が左右に揺れるのが最近の悩み。通称兄ニャン)

詳しくはコチラから↓

  

双子誕生

二人目欲しいかなと思っていたら一気に二人目と三人目が!!!

妊娠がわかったはじめは、お腹の写真で「お部屋が2つ」あるのがわかって、二卵性の双子?!と驚いたものです‥。

心拍も確認できて、二人とも同じくらいですくすく育っているらしくなにより^^

双子は急にやってくるんですね‥

妻に聞いたところによると、双子の場合は普通の妊娠より2ヶ月分長い、お腹の大きさとかになるらしいです。

今はもう妊娠六か月だから、一人目の時と比べてもお腹は大きい。

予定日は5月末に帝王切開。

アプリのトツキトオカでも双子設定、そして生まれるまであと118日。

双子の性別は!?

二卵性双生児の場合、男女になる率が40%くらいらしいです。

なので残りが男男、女女とすると、男女になる確率が一番高いってことなのですかね。

ちなみに妻の感だと男の子かな?と思った後に双子がわかったとのこと…。だから女の子もきてくれたのかな!?という感じ。

ママの感ですよ…これは当たる気がする。でももしかしたら女子二人だったりすることも!?

ウチは…

なんと

ダラララらららっら 

ッダダン!!

男の子&男の子でした!!!

まさかの三人男じゃーー!

女の子もみたかったからちょっぴり残念だけど、男三人もなんだが楽しみだ!!

パパと息子三人とバニ(オス)とママ、男率が多くなっています。

自分は姉と妹と祖母と女家族で育った(両親は夜仕事)から、なんだか新鮮なんだよパパは!!

妹生まれる前の子どもの頃は、弟が欲しいって言ってたな。

憧れの男家族…!

大きくなったら、我がホームジムで筋トレもできるに違いない…一緒にボドゲ(約70種類もってる)したり…ゆくゆくはキャンプしたり酒飲んだり…ドキドキワクワク

お金の心配もかなりあるので、パパも頑張らないとだ。

双子誕生に向けこれからの準備

双子の受け入れ準備として、部屋の模様替えは勿論、寝る場所も少し工夫しないといけませんな。

今まではパパのセミダブルマット(10万円位ですごい寝心地いいやつ。)とママのシングルマットくっつけてみんなで川の字で寝ていた。勿論猫も一緒。

これからにむけてママのシングルマットを新調したほうがいいかも。

当面は「子ども部屋」を模様替えして双子のお世話をするんだろうけども。

あと大きい買い物はまだ先の話だけど、パパの車がエクストレイルで五人乗りだから…せまい。

ミニバンに買い替えなくっちゃいけないかな?(笑)

そしてチャイルドシート!職場のつながりで結構きれいなものを3つもらえたので大助かり!

周囲の方からの頂き物、これはかなり経済的に助かるんですよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント