【育休中グーグルアドセンス合格】体験談・ワンオペの人は凄い偉い!

スポンサーリンク

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

ハイタッチする大人と、ブログタイトル親と父性

 育休中にグーグルアドセンスに合格したい!

寝不足で忙しい中、皆さんは隙間時間で頑張っていることかと思います。

「もしかしたらこのまま合格しないまま育休が終わるんじゃ…」

「もう諦めた方がいいのかな…」と私も何度か思いました。

大変だけど、ここまできたら諦めたくないですよね。

今回はアドセンス申請で5回以上落ちた中で、

改善したことなどを紹介します。

結論:家事育児を頑張りながらでも合格はできます!

少しでも参考になれば幸いです。

合格時の状況

育休中家庭ではどんなだったのか

私が合格した(八月頭)のは育休3か月目が始まる頃でした。

去年の末にブログを開始し、そこから早朝にコツコツ取り組んでいました。

ブログ開始当初の記事はコチラ↓

双子の性別判明!35歳1児の父・保育教諭のパパ日記!
双子が生まれる父親の日記。保育士と保育教諭の仕事を経験している保育のプロだけど、パパとしてはまだ二年生。三人から一気に五人家族に!性別が判明したのでこれからゆる~く日記をつけていきます。

4,5月は妻の出産前入院などの家庭や仕事がゴタゴタしていたのので、

その間は何っにもしていません。

長男が不安定だったので、私の体調と関わりの時間を大切にしました。

なので正味6か月目で合格したことになります。

(実質の活動期間は1,2,3,6,7,8月)

ワンオペでブログしている方ってホントすごいですよね…。

自分もしてみて思ったのですが、してる人ホント尊敬します。

ただ、家事育児はどうやっても時間が奪われます。

無理しないことが大切です。

「子どもの心・自分の健康」

この二つは疎かしたら取り戻すのが大変です。

優先順位をしっかり意識してほしいと思います。

サイトの状況

◎ブログページ真下にプライバシーポリシーお問い合わせをつけ、

 サイトマップはプラグインでのみで、ページ上にはありませんでした。

グーグルアカウントのads.txtは「不明」のままです。

 サイトは承認済みだけど、これ「不明」で良かったの…?

 と最後まで迷いましたが。現在は両方承認済みとなっております。

 グーグルさんがクロールしてくれるから、解決は時間の問題みたいです。

記事状況

◎自分は19記事公開していました。

 文字数は最低2,3千以上、長いもので9千以上です。

 これ以上記事数増やすと申請前の調整大変だなぁと思ってたとこでした。

◎下線マーカーは1記事に何色も多く使うのは見づらい、と聞いたので…。

 のうち、一つに絞りました。

◎記事に画像を多めに入れるようにしました。

 全ての記事にではないので、効果があったかはいまいち微妙です。

カテゴリの悩み

ブログタイトルやカテゴリタイトルは悩みました。

 自分で見ていて「今一つ統一感がない…なんのブログ?」

 「カテゴリータイトルと記事に整合性ある…?」

 「初めて来た人不自然に思わないかなぁ…」

 現在でも余裕で毎回悩むところですが(笑)

◎アドセンス申請時、記事のジャンルカテゴリーは4つ→3つになおしました。

 理由はどれかが偏った来内容で薄くならないようにしたかったからです。

 一つのカテゴリーに5つ以上はあり、合格後にカテゴリーは4つにもどしました。

 そのおかげで「各カテゴリにボリューム出た」つもりでいます(笑)

過激な文章内容についての変更

私は保育・子育てのブログをしているので

「虐待問題」「防犯対策」に関する記事も公開しています。

そのなかで暴力的・過激・不安をあおるような表現

たしかにありました。

少しくらい過激な方が、現役の文章として伝わりやすいだろう

と考えていたからです。

ですがプライバシーポリシーを読んでいるうちに、

「グーグル的にこれアウトなのかも…?」と思い、

後半は文章表現を柔らかいものにしました。

虐待防止など、伝えたいテーマによっては内容が激しくなるかもしれません。

記事全体が過激だと思ったら、非公開にするのも手です。

フリー画像・自分で撮った写真での注意点

画像はフリー素材と自分が撮影したものを使っていました。

それらは掲載OKとされていますが、

それだけでは不十分かもしれません。

自分で撮影した画像の中でも、

「実際の商品の写真・有名なキャラクターモノ」

は著作権などの関係でアウトかもしれませんよ、

と↓コチラのサイトでやっていたのです。

【知ってた?】アドセンス審査ブログでOK/NGな画像選びの絶対的な基準 | Kaz journal
アドセンス審査ブログで使用する画像や動画、引用の何がOKで何がNGなのか?をたった1つの基準で初心者の方にもわかりやすく解説しています。この記事を読むことで、画像が原因で審査落ちすることはなくなり、AdSense審査の合格率を確実に引き上げることが可能になります。

すごく参考になりました、ありがとうございます!

このへん本当難しいですよね。

「マジか!やばい、こりゃだめだ!」と焦った私、

「有名キャラの保育エプロン」や「ディズニーでキャラが映る写真」

など疑わしいものはすべて置き換えました。

アフィリエイトリンクの有無は関係ない

全部の記事ではないけれど、過度にならない程度で貼っています。

こちらに関しては張っていて何も問題ないと思います。

終わりに

 私は保育のプロとして様々な家庭状況の保護者を見てきましたが、

家事・子育て以外にもブログまでするなんて本当に大変だと思います。

これはもう、断言できます。

ワンオペでブログ更新なんて、私はしなかったですし、できませんでした。

やっている方々はものすごい努力をされているのだと改めて感じます。

グーグルアドセンス申請は何回もできますし無料!

というのは本当にありがたいですよ。

昨今は昔よりも審査基準が厳しくなっている、と聞くと気が重くなりますね><

これでいいのかな…?と迷うこともあります。

ですがやるだけやったうえで迷うのなら申請!!

諦めず挑戦していただきたいと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント